銀行から…来たっ!!

YUKI86_okanekodomo15144308_TP_V.jpg

最近、口座を持っている銀行から電話がかかってきたので、なんだろうと家族と顔を見合わせていました。

個人情報が流出して怪しい引き出しがあったから確認したいとか、手続きが必要な取引があるとか、いやいや少しばかりのボーナスを入れたから商品の勧誘ではないか、とかいろいろ推測していたのですが、ある日、届きましたよ…。

「積立型投資信託」の勧誘パンフレットが…

毎月5000円から積み立てられるのが売りということで、ご丁寧にドルコスト平均法がイメージのグラフ付きで掲載されています。いい感じじゃないですか!

と思って、投資先はどこなのだろう、日経平均かTOPIXか先進国株式か新興国か…と思ってパンフレットを見回しても載っていません(泣)。

よくよく見たら、裏面に「○○銀行の投資信託商品ラインナップの中からお客様のご要望に合った銘柄をお選びいただけます。また、複数の銘柄の組み合わせもできます」と書いてあります。

この「積立型投資信託」自体にもニックネームがついているのですが、もしかして、Fund of Fundsですか!?マジすか!?しかも、ネーミングが年金っぽいけど、確定拠出年金の勧誘ではないみたいなんですが!?

手数料が気になって見てみたら、やはり裏面に書いていました。

購入手数料が最大3.24%(税込)、信託報酬が信託財産の総資産総額に対して、年率最大2.376%(税込)、信託財産留保額が基準価額に対して最大0.5%だそうです。

まあ、これが安いか高いかは置いておいて(念のために書いておきますが、個人的には当然ものすごく高いと思っております)、銀行も大変なのだなあ、と感心した次第です。

これなら、ネット証券に口座を開設した方が10倍以上お得だと思うのですが「証券会社は怖そう」「銀行なら安心」という顧客層向けなんでしょうねきっと。

私はパスしますが、こういう商売をやればやるほど、「投資は怖い」「騙されそう」という人が増え、逆に「銀行なら安心」「いや、銀行も信用できない」となって、全部すっ飛ばしてFXとかに行っちゃう人が出てくるような気がします。

まあ、それはそれで本人が納得していればいいと思いますが。
Related Entries

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: