『米国会社四季報2016年春夏号』


東洋経済新報社から『米国会社四季報』が出ていることを知り、購入しました。

会社四季報と似たフォーマットで米国の有力企業(S&P500?)の紹介をしている本です。

イメージはマネックス証券で季節ごとに出している「米国有力企業50」をデラックス版にした感じです。

したがって、個別企業の財務状況については英語版ヤフーファイナンスが詳しいですが、米国個別株をざっと概観するには良い本かもしれません。

投資先としてはともかく、アーロンチェアで有名なハーマン・ミラーが載っていたり、1ドルショップのDollar GeneralやDollar Treeが載っていたりして、米国生活を垣間見ることができるのは楽しいです。

あまり新しい情報はありませんでしたが、以前はあまり興味がなかったAT&Tの強さが改めてわかり、コカコーラやジョンソン&ジョンソンに続いた投資先として検討する気になってきました。

Related Entries

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: