【書評】『なぜあなたは株・投信で失敗するのか』


新米投資家として日々勉強をしている私ですが、思い返すと、最初に何冊か良い本に巡り会えたように思います。

その中の一冊が田中耕一著『なぜあなたは株・投信で失敗するのか (日経ビジネス人文庫)』です。

この本のいいと思うところは、初心者向けでありながらあまり手加減せず、基本的な知識を一通り押さえているところです。

「はじめに」にも「初心者向けだが内容は中・上級レベル」と書かれており、「誰でも簡単に○億円儲かる」という類の本とは一線を画しています。(最初にこの本を読もうと思ったのはこの辺の誠実さに惹かれたこともあります。)

インデックス投資を直接勧めているわけでもなく、毎月分配型をはっきりと否定しているわけでもなく(ヒントはそれとなく示されています)、インデックス投資の参考にするには適切ではないと思いますが、分散投資やリバランスなどのリスクマネジメントもきちんと説明されていますし、投信ブロガーが選んだファンド・オブ・ザ・イヤーやヴァンガードの海外ETFを紹介していたり、と最低限の情報は提供しています。

また、51の失敗パターンを通じて、いろいろな教訓を学べるようになっていたり、個別株投資のコツ、テクニカル分析やファンダメンタル分析など、いろいろな考え方を紹介しているのが面白いです。

テクニカル分析などは懐疑的な人も多いと思います(どちらかというと私もあまり信用していません)し、インデックス投資の本では否定的に扱われていますが、ひとまず一般的に使われているものは一通り説明しておこうという日経新聞記者の著者の柔軟な立場が表れているように思われ、かえって好印象を持ちました。

この本では特に特定の投資法を勧めているわけではないですが、この本の内容が理解できれば、どのような方向が合っているか自分で判断できそうです。

具体的な情報については、さらに詳しく自分で調べろ、ということだと思います。

Related Entries

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: