観葉植物=サボテン?



先日ファンドオブザイヤー2015の表彰式があったようです。私はブログを作ったのがごく最近なので投票権がありませんでしたが、ニッセイ外国株式インデックスファンドが1位に選ばれたようです。私も保有しているので、自分のことのように嬉しいです(笑)。
さて、ファンドオブザイヤーの表彰式で、インデックス投資アドバイザーのカン・チュンドさんがおっしゃった「あなたが行う投資は『観葉植物』のようなものです。」「ただそこに置き続けるだけでよいのです。」という言葉が印象に残っています(カンさんのブログの記事はこちら)。

以前、私も投資はサボテンに似ているという記事を書いたことがありますが、ほとんど同じ意味だろうと思います。

投資を始めて間もない私と経験豊かなカンさんの考え方が同じだというのは心強いです。また、インデックス投資は、こういう考え方をする自分に合っているのだろうとも感じました。

まだまだ経験すべきことはあるように思いますが、ひとまず一歩一歩進んで行きたいと思います。
Related Entries

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: