明けましておめでとうございます

syunsetuFTHG8600_TP_V4.jpg

はじめに


ついに2020年代が始まりました。

大晦日から1日経っただけと言えばそうですが、一年の計は元旦にあり、というわけで、今年の目標を立てたいと思います。

2020年の目標は?


今年は以下のようなことを頭に置きながら過ごすつもりです。

1.市場と適度な距離を取る
2.確実に知識と経験を蓄積する
3.辛味投資を当たり前のことにする

1の「市場と適度な距離を取る」は、今さら、という感じもしますが、あえて挙げたいと思います。

私が投資らしい投資を始めた過去5年間、株価は順調に上がってきました。

この状況がこのまま続く可能性もありますし、予想外のイベントが起きることもあるかもしれません。

したがって、どんな状況であっても冷静な対応をするために、過度に楽観的にも、過度に悲観的にもならずに、市場と適度な距離を取ることが大切ではないかと思いました。

2の「確実に知識と経験を蓄積する」は昨年と全く同じです。

本業などの関係でまとまった時間は取れませんが、隙間時間を使ったり、日常生活で見つけた情報を書き留めたりして、少しでも知識を身につけていきたいと思います。

3の「辛味投資を当たり前のことにする」は昨年の「辛味投資の輪を広げる」から一歩進めてみました(笑)。

「辛味」は「投資」と多くの共通点があります。

過去記事:辛味と投資の3つの共通点

その両方の要素を持つ「辛味投資」は、2018年の投信ついったらー流行語大賞を受賞するなど、少しずつ実績を積み上げてきました。

過去記事:【辛味投資で明け暮れた1年】2018年の終わりに

ツイッターの#辛味投資家タグやプロフィールに「辛味投資」を入れている方も増えてきました。

もはや、辛味投資は一時のブームではなく、一つの流れとして定着しつつあるように思います。

2020年は、投資と言えば、バリュー、グロースに加えて辛味と言われるよう、これの流れをさらに進めていくつもりです。

また、辛味投資を入り口に、資産形成への一歩を歩む辛味(やサボテン・レトロゲーム)好きの方が増えていくことがあれば、それも嬉しいことですね。

終わりに


というわけで、今年の目標はできました。

あとは、それを実行するだけです。

来年の今頃、嬉しい報告ができるよう、2020年を楽しく過ごしたいと思います。
Related Entries

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: