【備えあれば】2019年11月末のアセットアロケーション【辛みなし】

AA1911.png

アセットアロケーション2019年11月分です。

例によって、グラフの作成にはバリュートラストさんのアセットアロケーション円グラフメーカーを使用させていただいています。

前月に続き、11月もイケイケドンドン(死語)でしたね。

さて、私のアセットアロケーションはどうだったのでしょうか。

結果は、現金(16.6%→18.5%)が増加、先進国株式(48.6%→47.4%)、国内株式(22.9%→22.6%)、新興国株式(6.7%→6.5%)、国内債券(4%→3.8%)が微減となりました。

(注:ここでいう「現金」は投資待機資金に相当するもので、生活防衛資金その他は含まれていません)

株価自体は上がりましたが、先月現金比率が下がっていたことから、iDeCoの一部を定期預金にスイッチングすることで少しリバランスしました。

今がだいたい株価が上がっても下がってもちょうどいいポジションなのではないかと思います。

備えあれば辛み(患い)なしです。

さて、ついに11月も終わり、2019年も1ヶ月を残すのみになりました。

ついこの間2019年の抱負を書いていたばかりだと思っていたのですが…。

光陰矢のごとし。

2019年に食べ残した辛味がないよう、もう一息頑張りたいと思います。

それではまた来月。ごきげんよう。
Related Entries

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: