【EPA!EPA!】すいさくファンドの2019年4月までのパフォーマンス

PP_gyunyubin_TP_V4.jpg

はじめに


すいさくファンド(愛称:サボテン)の2016年10月~2019年4月分パフォーマンスです。

すいさくファンドとは、私がサテライトで運用している日本個別株式+J-REITからなる資産につけた愛称です

ゴールデンウィークを目前に控えたすいさくファンドの4月のパフォーマンスはどうだったのでしょうか。

以下に詳しく見ていきます。

累積リターンの比較


さて、まずは月末における累積リターンの比較(縦軸はパーセント)です。

月次1904

2019年4月末の累積リターン(カッコ内は先月の累積リターン)は、

すいさくファンド +21.77%(+20.55%)
TOPIX +22.31%(+20.32%)
日経平均 +35.31%(+28.91%)

と若干TOPIXに後れを取っていますが、ほぼ誤差の範囲です。

(注:ベンチマークは2016年9月末に一括投資した場合の含み益率で、すいさくファンドは後から買い付けを行ったものも含めて、全投資額に対する含み益率で累積リターンの簡易比較を行っています。また面倒なので損益通算で戻ってきている分は計算から外しています。また、ベンチマーク・すいさくファンドともに配当は除いています)

日次データ


次に、日次データを取り始めた2017年4月下旬から2019年4月末までの日次データをすべて見てみます。

日次1904

こちらもほぼ同じ傾向です。

毎月、月の半ばはTOPIXから離されながら、月末にはほぼ同じ水準に追いつくのを繰り返しています。

今月がんばった銘柄


4月に頑張った銘柄として、ハブ(3030)とラクトジャパン(3139)を挙げます。

まずは、ハブの1年チャート。

ハブ1904
(出所:ヤフーファイナンス)

4月は一時の株価低迷から回復しつつありましたが、中旬に新たな優待設定が発表されたことで一気に上がっています。

含み損がほとんどなくなったことはありがたいのですが、優待には全面的に賛成しているわけではない私としては複雑な気持ちです(ハブの場合は、お店が提供する飲食サービス自体が優待になっている分救いではありますが)。

だいぶ値上がりしましたが、ハブは好きなチェーンですし、今までが安すぎたと思っているので、このままホールドですね。

次に、ラクトジャパンの1年チャート。
ラクトジャパン1904
(出所:ヤフーファイナンス)

聞きなれない銘柄かもしれませんが、正月に四季報を読んだときにいくつか気になった企業の1つで、主に乳製品を扱う商社です。

私自身もナチュラルチーズをよく食べますが、日本のナチュラルチーズの消費量はまだまだ伸びそうなこと、日欧EPA発効でさらにそれが加速されそうなことから、ここ数か月でコツコツ買い集めていました。

ハブもラクトジャパンも消費税増税の影響を受けそうなので、今後どうなるかは不透明ですが、現時点では順調です。

組入比率上位銘柄


組入比率上位銘柄(4月26日現在)は以下の通りです。
銘柄名4月末の組入比率3月末の組入比率
1ジャパン・ホテル・リート(8985)5.98%6.00%
2バリューコマース(2491)4.43%3.89%
3ソフトバンク(9984)3.81%3.61%
4ハブ(3030)3.50%2.96%
5コシダカHD(2157)3.27%3.55%
6ラクトジャパン(3139)3.04%2.41%
7マネーフォワード(3994)3.00%3.11%
8チャームケア(6062)2.86%2.53%
9良品計画(7453)2.79%3.77%
10パーク24(4666)2.77%2.91%

今月はかなり大きくランクが動きました。

1位・2位は変わらないものの(バリューコマースは好決算後の株価上昇で一部売却しました)、3位にソフトバンクグループが、4位にハブが入りました。

また、6位のラクトジャパンは、決算で一時的に下がった後に買い増したこともあり、初ランクインです。

8位のチャームケアも10位以内に返り咲きました。

一方、9位の良品計画(先月3位)、パーク24(先月8位)はふるいませんでした。

おわりに


2019年4月のすいさくファンドは、相変わらずTOPIXと接戦を繰り広げています。

TOPIXと日経平均の差が広がっていることもあり、日経平均からは完全に置いていかれてしまっています。

これはこれで仕方がないと思っていますが、どこかで追いつきたいものです。

その日が来るよう、ラクトジャパンのような渋い銘柄を少しずつ発掘していきたいと思います。

なお、この記事は同様の投資法を推奨するものではありません。

また、すいさくファンドでは単元未満株を中心に投資をしているため、これらはあくまでもコアのインデックス投資に対するサテライトにしかすぎません。

くれぐれも投資は自己判断・自己責任でお願いします。
Related Entries

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: