【コンサバ】2019年2月末のアセットアロケーション

AA1902.png

アセットアロケーション2019年2月分です。

例によって、グラフの作成にはバリュートラストさんのアセットアロケーション円グラフメーカーを使用させていただいています。

昨年の血の10月・12月はなんのその、2月の株式市場は一気に活況を取り戻しました。

こういうときって苦手なんですよね。正直言って。辛くないですし。

そんな今月は、インデックスファンドの積み立てをしただけですが、アマゾン(AMZN)ほか国内外の個別銘柄を売却するなどポートフォリオの整理も行いました。

その結果、現金(13.2%→17.3%)が増加し、国内株式(25.1%→25.2%)、新興国株式(6.5%→6.7%)が微増、先進国株式(49.9%→45.6%)が減少、国内債券(3.9%→3.9%)が横ばいとなりました。

(注:ここでいう「現金」は投資待機資金に相当するもので、生活防衛資金その他は含まれていません)

大分キャッシュポジションは増えましたが、先進国株式が減った以外はあまり変化がありませんね。

私は、2019年はこのままの調子では行かないと思っていますが、自分の相場観は信用していないため、インデックスファンドの積み立ては変更なく継続するつもりです(個別株式は状況を見て売却等をする予定)。

さてさて来月はどんな感じになるでしょうか。

また1ヵ月後に振り返ってみたいと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: