サボテンのように

fc2blog_2015112422383347a.jpg
私は趣味でサボテンを育てています。「育てている」と言っても、日当たりの良いところに置いて、ときどき水をやり、春には植え替えをするだけです。

私の投資のイメージはまさにこのサボテン栽培なんですよね。
どこが似ているかと言えば、まず、サボテンは手がかかりません。サボテン用の土はホームセンターで売っているので、適度に保湿性を持たせつつ水はけの良い環境を作ってやれば後はときどき(土が乾いた頃に)水をやるだけです。

また、サボテンは急には成長しません。確かに、夏の一時期は気がつくと急に大きくなっているときもありますが、1日の成長は見た目にはほとんどわからないくらいです。だから、毎日つきっきりで見るというよりは、気がつくと大きくなっているという感じです。

一方、いじりすぎもだめです。水をやりすぎると根腐れを起こしますし、日差しが強すぎる場合は干からびたりすることもあります。環境を整えた上で適度に放置、という感じはインデックス投資に似ているような気がします。

最後に、年に1回の植え替えは必要です。これは張りすぎた根を切り落とし、さらに成長するための素地を作るためです(サボテンは植え替えで育てるとも言うとか)。これはリバランスに似ているかもしれません。

サボテン栽培を始めた頃は、加減がわからなくていじりすぎてダメにしたり、逆に悪い状態で放置していたりして、ちょうど良い塩梅というのがわかりませんでしたが、最近は適度に放置しながら、ゆっくりと成長を楽しむようになりました。というわけで、投資も、始めたばかりの興奮状態から、徐々にじっくりと行く末を見つめるように変わっていくと思います。

あ、もう一つ、サボテンの特徴がありました。生命力か強くて、枯れたと思っていても意外と復活するところです。投資した資産もこんな生命力を持っていたら嬉しいところですが(笑)
Related Entries

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: