2017年7月末のアセットアロケーション

1707.png

恒例のアセットアロケーション、2017年7月分です。

例によって、グラフの作成にはバリュートラストさん(最近相互リンクさせていただきました!)のアセットアロケーション円グラフメーカーを使用させていただいています。

7月はほぼ毎月の積み立て分で終わったため、あまり大きな動きはありませんでした。

ただし、SMT JPX日経中小型株インデックス・オープンの積み立てを少額だけ開始し、先日の決算がイマイチで株価が下がっていた3Mを198ドルで少額だけ買い付けました。

これにより、現金の割合が少し減り、国内株式・先進国株式・新興国株式がそれぞれ微増しています。

特に、新興国株式の割合は少しずつ増えています。

新興国に関してはこの調子でじわじわと増やすつもりです。

今月まではたわら新興国株式を積み立てていましたが、来月からeMAXIS Slim新興国株式に切り替えるかどうか思案中です。

特に、新興国株式のインデックスファンドはこれまでのファンドの信託報酬率がどうしても高めだったので、Slimの低コストにはかなり魅力を感じています。

また、日本株式は思ったより増えてきたので、リバランスする必要があるかもしれません。

特に、SMT JPX日経中小型株インデックス・オープンとかぶってしまうひふみプラスは私にとってはそろそろ使命を終えた可能性もあります。

最初の頃に保有していて、間違えて売却せずにいた新生UTIインドファンドも、ここ半年でかなり値上がりしたので、売却して新興国のインデックスファンドに一本化しようかとも考えています。

しばらく投資を続けてきて、少しずつ自分に合うスタイル・合わないスタイルが分かってきたので、そろそろ保有資産を整理してシンプルにするときが来たのかもしれません。

この辺りはもう少し考えてから結論を出すつもりです。

アセットアロケーションの画像が溜まったら、どこかの時点でGIFアニメで変遷が分かるようにしたいと思っていますが、実現したら(少なくとも私には)楽しそうです。

なお、生活防衛資金や家族の保有資産などはこの中に入れておらず、あくまでも私が「運用」している資産だけに限っているのでご注意ください。
Related Entries

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: