フォロワーがもうすぐ?100人に

CL201_syorui2320140830185655_TP_V.jpg

おかげさまで、ツイッターアカウントのフォロワー数が90を超え、100も近づいてきました。

まとも(?)な運用歴が約1年の初心者が細々とやっているブログですが、皆様に支えられて少しずつ前に進んできました。

本来であれば実際にフォロワー数が100を超えたところで記事にすべきですが、あえてここで記事にした理由の一つは、水瀬ケンイチさんのツイッターアカウント(@minasek)にフォローしていただき、インデックス投資家のリストにも登録していただいたことです。

これが感慨深いのは、水瀬さんと山崎元さんが書かれた『ほったらかし投資術』を読んだことが私がインデックス投資を始めたきっかけだったからです。やり取りが煩雑になるのを避けるため、私は基本的にフォローのあいさつは省略させていただいていますが、感極まって(笑)今回はあいさつさせていただきました。



たぶん、iDeCoの対象も拡大し、インデックス投資に関する情報が豊富になってきた今はこういう方が増えていると思いますが、今後も、日本版の『ウォール街のランダムウォーカー』としてさらなる重版を期待しています。

今思い返すと、この本に辿り着いたきっかけはあまり思い出せないんですよね(笑)。

たぶん、投資信託について調べていたときに、投資ブロガーが選ぶ!Fund of the Yearのことを知り、そこで何度も受賞し、世界中の株式に投資できるVTというETFを自分も保有したいと思ったところで水瀬さんのブログにたどりついたのだと思います。

そのときはまだどこのネット証券でも同じだと思っていて、対面販売をやっている証券会社の系列のネット証券でVTを探したのですが見つからず(笑)、手数料から何からネット専業証券会社とレベルが違うことに気が付いてSBI証券にNISAを移し、いろいろやっている間に今にいたります。

まだまだ先は長いですが、思えば遠くにきたものです(笑)。

いろいろな方のブログも拝見し、参考にさせていただいていますが、水瀬さんのブログは、特に、リーマンショックの真っただ中で緊張感もうかがえる2008年秋あたりの記事が必見です(という記事も以前書きました)。

昨年夏ぐらいまでの相場が好調だった数年間を抜け、チャイナショックやBrexitや目の前のトランプ大統領誕生(?)のイベントを控えた今こそ、過去はどうだったのか、そのときインデックス投資家はどう乗り越えてきたのか、が分かる貴重なものとして、水瀬さんのブログの価値はますます高まっていると思います。

梅屋敷商店街のランダムウォーカー

なお、インデックス投資家の皆さんから「インデックス投資家」と認知されてきたことは嬉しいですが、少量とは言え、私は個別株やアクティブファンドも保有しています。

自分の中心はあくまでもインデックス投資のつもりですが、あまり調子に乗りすぎて「インデックス投資家」だと認知されなくならないよう(されてもいいんですが)がんばります(笑)。
Related Entries

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: