シャープのワン株を買いました

PAK85_notetokakutei20140312230514_TP_V.jpg
ホンハイによる買収手続きが予定より遅れているシャープですが、予想以上に今期の決算が悪く、ホンハイの取得予定株価の88円を切ったことでニュースになりました。

私はその翌日にワン株でシャープ株を購入しました。

本当はもう1日早ければ良かったのですが、ニュースを見てから購入を決めたため取得価格は92円になりました。

シャープの株価はここ数日で90円~92円をふらふらしているので、手数料も含めて若干のマイナスになっています。

ワン株のいいところは少額から買えるところです。シャープ株は本来は1000株単位ですが、100株だけ購入したので9200円で済みました。

一方、ワン株のデメリットは、指値注文ができず、後場の寄り付き価格による成行注文になってしまうことです。私が購入した日も1株90円になった瞬間があったのですが、そのタイミングでは購入できないので、結果的にはこの日の最高値で購入することになってしまいました。

『シャープ崩壊―名門企業を壊したのは誰か』などを読むと、シャープにはガバナンスの問題もかなりありそうです。

したがって、ホンハイに買収されたとしてもどれだけ収益性を向上できるのか未知数のところはありますが、子供のときに好きだった憧れのメーカーなので、ささやかに応援したいと思っています。

<2016/8/11追記>
すっかり見逃していましたが、SBI証券でも単位未満株は扱っていますね。良く見とけばよかった。

シャープの場合、どうせ配当が出るとしても大分先の話なので特定口座で問題ありませんが、配当が出る株の場合、NISAを開設しているSBI証券の方が有利なので、もし次に機会があればSBIにします。
Related Entries

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: