【睡眠は大事】SMT米国株配当貴族インデックスオープンウォッチ2019年10月分

TSURU170211-028_TP_V4.jpg

またちょっと遅れ気味ですが、SMT米国配当貴族インデックス・オープンウォッチの10月分です。

まず、基準価額は前月比+449円の14,490円、純資産総額は+0.97億円の11.09億円となっています。

市場全体の盛り上がりに負けない順調な結果です。

ベンチマークとの乖離は、1ヵ月で-0.03%、3ヵ月で-0.06%、6か月で-0.16%、1年で-0.28%、3年で-1.95%、設定来で-1.92%とほぼ前回(1ヵ月で-0.02%、3ヵ月で-0.06%、6か月で-0.15%、1年で-0.22%、3年で-1.93%、設定来で-1.81%)並みですね。

3年で-1.92%ということは、1年の乖離が0.6%ちょっとということなので、まずまずですかね。

次に、組入上位銘柄は、

銘柄名業種組入比率
1LEGGETT & PLATT INC耐久消費財・アパレル2.17%
2TARGET (DAYTON HUDSON)小売2.01%
3ABBVIE INC医薬品・バイオテクノロジー・ライフサイエンス1.96%
4BROWN-FORMAN CORP-CLASS B食品・飲料・タバコ1.95%
5SHERWIN-WILLIAMS CO/THE素材1.94%
6AT&T INC電気通信サービス1.91%
7SYSCO CORP食品・生活必需品小売り1.89%
8CARDINAL HEALTHヘルスケア機器・サービス1.86%
9SMITH (A.O.) CORP資本財1.85%
10PROCTER & GAMBLE CO家庭用品・パーソナル用品1.84%

となっています。

LEGGETT&PLATTという企業名はあまり馴染みがないので調べてみたら、ベッドのマットレス(のスプリング)などを作っている企業なんですね。

外部リンク:Leggett&Platt公式ウェブサイト

連続増配年数は、2位のターゲットと並んでなんと47年!

ランクインしたのは初めてかと思ったら、2016年12月で初めてランクインして以来何度か10位以内に顔を出しているようです。

ほかの企業もおなじみの顔ぶれですね。

8位のCardinal Healthもあまり見かけないと思ったら、やはり過去何度かランクインしていました。

この辺の安定感はこのファンドの魅力ですね。

さて、11月も米国市場は好調です。

「今回は違う」というどこかで聞いたような言葉もちらほら聞こえるようになってきましたが、配当貴族指数のパフォーマンスはどうだったのでしょうか。

次回また楽しみに見てみたいと思います。

それではまた。ごきげんよう。

【ついに純資産10億円超え!】SMT米国株配当貴族インデックスオープンウォッチ2019年9月分

_RTM0860_TP_V4.jpg

週末更新第3弾ということで、SMT米国配当貴族インデックス・オープンウォッチの9月分です。やっとリアルタイムに追いつきました

まず、基準価額は前月比+601円の14,041円、純資産総額は+0.50億円の10.12億円となっています。

今回初めて純資産総額が10億円を超えました!

純資産総額を云々するのにはあまり意味がないことは分かっていますが、信頼できる投資信託かどうかを判断する目安としてよく「純資産総額10億円以上」が挙げられているので、その節目を超えたというのはそれなりに意味があるのではないかと思います。

2017年に9億円台から謎の純資産総額の大幅減少があったことを思うと、個人的には感慨深いです。

基準価額も順調です。

ベンチマークとの乖離は、1ヵ月で-0.02%、3ヵ月で-0.06%、6か月で-0.15%、1年で-0.22%、3年で-1.93%、設定来で-1.81%とほぼ前回(1ヵ月で-0.00%、3ヵ月で-0.08%、6か月で-0.13%、1年で-0.21%、3年で-1.68%、設定来で-1.70%)並みですね。

3年と設定来で前回より大幅に乖離が広がっているのは、設定直後の運用の影響かもしれませんね。

次に、組入上位銘柄は、

銘柄名業種組入比率
1TARGET (DAYTON HUDSON)小売2.02%
2BROWN-FORMAN CORP-CLASS B食品・飲料・タバコ1.92%
3AT&T INC電気通信サービス1.91%
4SYSCO CORP食品・生活必需品小売り1.91%
5ABBVIE INC医薬品・バイオテクノロジー・ライフサイエンス1.89%
6PROCTER & GAMBLE CO家庭用品・パーソナル用品1.88%
7CONSOLIDATED EDISON INC公益事業1.86%
8SHERWIN-WILLIAMS CO/THE素材1.85%
9CINCINNATI FINANCIAL CORP保険1.83%
10HORMEL FOODS CORP食品・飲料・タバコ1.83%

となっています。

ターゲット強し!前月に続いて組入比率1位になりました。

ほかの企業もおなじみの顔ぶれですね。

AT&TやP&G、アッヴィーのような巨大企業もあれば、SYSCO(ハイテクではなく食品の方)のような手堅い企業もあって、たまらないです。

連続増配によってスクリーニングされた優良企業に投資してジワジワと資産が増えていく感じはこのファンドのいいところですね。

運用もかなり安定していますし、これからもずっと保有し続けたいと思います。

さて、10月になって米中貿易交渉が進展と決裂を繰り替えしながらボラティリティの高い相場が続いていますが、今度はどうなるでしょうか。

来月また楽しみに見てみたいと思います。

それではまた。ごきげんよう。

【意外と手堅い1ヶ月】SMT米国株配当貴族インデックスオープンウォッチ2019年8月分

PAK75_syagekiwotanoshimukodomo20140831_TP_V4.jpg

台風19号の被害が心配ですが、SMT米国配当貴族インデックス・オープンウォッチの8月分です。

まず、基準価額は前月比-568円の13,440円、純資産総額は+0.32億円の9.62億円となっています。

夏枯れの8月ということで、前月の上昇(+500円)を帳消しにする大きな基準価額の下げを記録しましたが、純資産総額は増え続けています。

こういう下げのときこそ配当貴族銘柄の本領発揮なんでしょうか。

ベンチマークとの乖離は、1ヵ月で-0.00%、3ヵ月で-0.08%、6か月で-0.13%、1年で-0.21%、3年で-1.68%、設定来で-1.70%と安定していた前回(1ヵ月で-0.03%、3ヵ月で-0.10%、6か月で-0.19%、1年で-0.25%、設定来で-1.78%)よりさらに小さくなっています。

これまで「3年」の欄はずっと空欄でしたが、ついに設定来3年を超えたようで空欄が埋まりました。

次に、組入上位銘柄は、

銘柄名業種組入比率
1TARGET (DAYTON HUDSON)小売2.12%
2LOWES COMPANIES小売1.92%
3PROCTER & GAMBLE CO家庭用品・パーソナル用品1.88%
4S&P GLOBAL INC各種金融1.88%
5BROWN-FORMAN CORP-CLASS B食品・飲料・タバコ1.86%
6SYSCO CORP食品・生活必需品小売り1.86%
7AT&T INC電気通信サービス1.85%
8MEDTRONIC PLCヘルスケア機器・サービス1.84%
9KIMBERLY-CLARK CORP家庭用品・パーソナル用品1.84%
10PEPSICO INC食品・飲料・タバコ1.84%

となっています。

大きな下落があった月らしく、顔ぶれが少し変わっています。

前月はヘルスケア・医療機器が多かったような印象がありますが、今月は小売や生活必需品などが多いイメージです。

この辺は配当貴族銘柄の中でも結構分散されているということかもしれませんね。

前月はコカ・コーラが10位に入りましたが、今月はライバルのペプシコが10位に入りました。

さて、8月は大荒れの印象がありましたが、配当貴族インデックスオープンは意外と手堅い結果だったようです。

9月分はどうなるのでしょうか。週末のうちに書いて、リアルタイムに追いつけたらとても嬉しいです。

それではまた。ごきげんよう。

【こっそり更新】SMT米国株配当貴族インデックスオープンウォッチ2019年7月分

ookawasanDSC00063_TP_V4.jpg

SMT米国配当貴族インデックス・オープンウォッチ、遅ればせながら7月分です。

こうやってズルズル遅れていくのは私の悪い癖で、昔は進〇ゼミを数年間溜めて親から怒られたこともあります。

先延ばしにしているとどんどん書きづらくなるので、台風で外出できないこのチャンスに一気に追いつきたいです!

まず、基準価額は前月比+500円の14,008円、純資産総額は+0.56億円の9.31億円となっています。

設定来最高値の水準まで戻ってきましたね。

ベンチマークとの乖離は、1ヵ月で-0.03%、3ヵ月で-0.10%、6か月で-0.19%、1年で-0.25%、設定来で-1.78%と前回(1ヵ月で-0.05%、3ヵ月で-0.09%、6か月で-0.18%、1年で-0.25%、設定来で-1.67%)とほぼ変わらずです。

運用自体は安定期に入ったと見てよいでしょうね。

次に、組入上位銘柄は、

銘柄名業種組入比率
1CINTAS CORP商業・専門サービス2.04%
2MEDTRONIC PLCヘルスケア機器・サービス2.02%
3CINCINNATI FINANCIAL CORP保険2.02%
4AIR PRODUCTS&CHEMICALS素材1.95%
5PROCTER & GAMBLE CO家庭用品・パーソナル用品1.94%
6ABBOTT LABORATORIESヘルスケア機器・サービス1.92%
7BECTON DICKINSON & COヘルスケア機器・サービス1.88%
8SHERWIN-WILLIAMS CO/THE素材1.85%
9ECOLAB INC素材1.85%
10COCA-COLA CO食品・飲料・タバコ1.85%

となっています。

顔ぶれは大体いつもと同じですね。

9位のECOLABはもしかしたら初登場かもしれません。→と思ったら結構登場しているみたいです。

また、10位のコカ・コーラも意外や意外ランクインするのは今回が初めてではないかと思います。→と思ったら、数年前に何度かランクインしていました。

というわけで、7月は手堅い運用ぶりだったようですね。

8月分もこの週末のうちに書きたいです。

それではまた。ごきげんよう。

【今回はあまり変わらない】SMT米国株配当貴族インデックスオープンウォッチ2019年6月分

drive0720IMGL7207_TP_V4.jpg

少し遅くなりましたが、SMT米国配当貴族インデックス・オープンウォッチ2019年6月分です。

思い返してみても、6月はそれほどイベントがなかった月だったように思いますが、米国株配当貴族の調子はどうだったでしょうか。

まず、基準価額は前月比+449円の13,508円、純資産総額は+0.94億円の8.75億円となっています。

前月大きく(700円以上)基準価額が下がっていましたが、下落分の半分ほど戻した形になります。

ベンチマークとの乖離は、1ヵ月で-0.05%、3ヵ月で-0.09%、6か月で-0.18%、1年で-0.25%、設定来で-1.67%前回(1ヵ月で-0.02%、3ヵ月で-0.05%、6か月で-0.09%、1年で-0.20%、設定来で-1.55%)とほぼ変わらずです。

純資産総額もあまり変わらず、均等比率なので売買が多いと思っていますが、あまり変化がありませんね。

このまま続くなら、ベンチマークの乖離はチェックする必要がなくなりそうな勢いです。

次に、組入上位銘柄は、

銘柄名業種組入比率
1CINCINNATI FINANCIAL CORP保険2.05%
2MEDTRONIC PLCヘルスケア機器・サービス1.98%
3AIR PRODUCTS&CHEMICALS素材1.97%
4AFLAC保険1.93%
5LINDE PLC素材1.93%
6CINTAS CORP商業・専門サービス1.91%
7ABBOTT LABORATORIESヘルスケア機器・サービス1.90%
8BECTON DICKINSON & COヘルスケア機器・サービス1.89%
9WALMART INC食品・生活必需品小売り1.85%
10KIMBERLY-CLARK CORP家庭用品・パーソナル用品1.84%

となっています。

先月と先々月では上位組入銘柄が大きく変わりましたが、1位、2位、4位、6位の顔ぶれは先月と全く同じ(順位も同じ)で、8位のBECTON DICKINSON & COと10位のKIMBERLY-CLARK CORPは順位がそれぞれ1つずつ下がっただけなので、ほとんど変化がありません。

というわけで、アイキャッチも前回と同じにしてみました(笑)。

5位のLINDE PLCは初めてランクインしたはずです。

ドイツのLINDE AGと米国のPraxairが合併して生まれた企業のため、DAXとS&P500にともに組み入れられているようです。

Wikipediaの英語版では本文に「Irish-domiciled」、本社(Headquarters)はミュンヘン、日本語版ではイギリスのギルフォードという記載があり、どれが正しいのかよく分かりませんが、多国籍企業であることは間違いないようです。

外部リンク:Linde plc

さて、ウェブサイトでは7月分の運用レポートも出ています。

近いうちに記事を書きたいと思います。

それではまた。ごきげんよう。

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: