【抜群の安定感】SMT米国株配当貴族インデックスオープンウォッチ2019年3月分

TSURU17623A006_TP_V4.jpg

SMT米国配当貴族インデックス・オープンウォッチ2019年3月分です。

連休直後に4月分の運用レポートが出る可能性があるので慌てて更新します(笑)。

まず、基準価額は前月比+129円の13,539円、純資産総額は+0.01億円の7.75億円となっています。

ほぼ前月から横ばいですね。

昨年末からの回復がひと段落つき、地味な配当貴族銘柄からグロース株に資金が移ったのかもしれません。

ベンチマークとの乖離は、1ヵ月で-0.01%、3ヵ月で-0.09%、6か月で-0.07%、1年で-0.17%、設定来で-1.55%と、前回(1ヵ月で-0.04%、3ヵ月で-0.03%、6か月で-0.07%、1年で-0.19%、設定来で-1.52%)とほぼ同等ですね。

ここしばらく運用はかなり安定していると思います。

次に、組入上位銘柄は、

銘柄名業種組入比率
1ROPER TECHNOLOGIES INC資本財1.96%
2AIR PRODUCTS&CHEMICALS素材1.95%
3MCCORMICK & CO-NON VTG SHRS食品・飲料・タバコ1.92%
4DOVER CORP資本財1.90%
5LOWES COMPANIES小売1.90%
6AUTOMATIC DATA PROCESSソフトウェア・サービス1.89%
7GENUINE PARTS CO小売1.87%
8ECOLAB INC素材1.86%
9BROWN-FORMAN CORP-CLASS B食品・飲料・タバコ1.85%
10STANLEY BLACK&DECKER資本財1.83%

となっています。

相変わらずの安定感。

ベスト10中に資本財3、素材2、食品・飲料・タバコ2、小売2、残った1つも給与計算など法人向けのサービスを提供するAutomatic Data Processingと隙がありません。

昨夜、トランプ大統領がツイッターで中国への関税引き上げを発表して、米国株式市場にもかなり影響がありそうですが、配当貴族はどうなるのでしょうか。

楽しみにしながら待ちたいと思います。

それではまた来月、ごきげんよう。

平成最後の日に振り返る辛味投資30年史

PIZZAPAKU9266_TP_V4.jpg

はじめに


平成も本日でいよいよ最終日となり、明日から新しい元号となります。

改元するとピリリと新鮮な気持ちになるように感じるのは日本文化に刻み込まれたDNAでしょうか。

そんなわけで、平成の辛味投資の歴史を振り返ってみたいと思います。

Read more

【いい感じ】2019年4月末のアセットアロケーション

AA1904.png

アセットアロケーション2019年4月分です。

例によって、グラフの作成にはバリュートラストさんのアセットアロケーション円グラフメーカーを使用させていただいています。

新元号も発表されて、すっかり浮かれた雰囲気になってきた今日この頃、ちょっと物足りない辛さの日々が続きました。

そんな先月は、インデックスファンドの積み立てを行い、バリューコマースなど大きく値上がりした銘柄の一部売却や、一時的な要因で値下がりしたと思われる銘柄の買い付けなど、ポートフォリオの整理を行いました。

その結果、現金(18.5%→17.8%)が微減、新興国株式(6.8%→6.8%)、国内株式(24.1%→24.1%)、国内債券(3.8%→3.8%)がほぼ横ばい、先進国株式(45.4%→46.2%)が微増となりました。

(注:ここでいう「現金」は投資待機資金に相当するもので、生活防衛資金その他は含まれていません)

現金の一部が先進国株式に移動する形になったほかは先月とほとんど変わりませんが、これほど変化がない月も珍しいかもしれません。

思い返せば、4月もあまり動きがありませんでしたが、今度こそセルインメイなんでしょうか。

それともこのまま(調整を繰り返しながらも)イケイケドンドンで行っちゃうんでしょうか。

また1ヵ月後に振り返ってみたいと思います。

それではまた来月。

【EPA!EPA!】すいさくファンドの2019年4月までのパフォーマンス

PP_gyunyubin_TP_V4.jpg

はじめに


すいさくファンド(愛称:サボテン)の2016年10月~2019年4月分パフォーマンスです。

すいさくファンドとは、私がサテライトで運用している日本個別株式+J-REITからなる資産につけた愛称です

ゴールデンウィークを目前に控えたすいさくファンドの4月のパフォーマンスはどうだったのでしょうか。

以下に詳しく見ていきます。

Read more

【いい勝負】すいさくファンドの2019年3月までのパフォーマンス

056367c689efc4689ba77d7a8b514510_s.jpg

はじめに


すいさくファンド(愛称:サボテン)の2016年10月~2019年3月分パフォーマンスです。

すいさくファンドとは、私がサテライトで運用している日本個別株式+J-REITからなる資産につけた愛称です

改めて考えると、このコーナーを始めてだいたい2年半になります。

当初はこんなに続くとは思っていませんでしたが、過去を検証する良い機会になるのでぼちぼち続けていきたいと思います。

さて、2019年3月のすいさくファンドのパフォーマンスはどうだったのでしょうか?

以下に詳しく見ていきます。

Read more

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: