夏枯れの時期こそ辛味投資

辛味投資ナイト

はじめに


ここ数日の猛暑は辛いですね。

夏枯れで辛いときこそ辛味投資というわけで、今回は辛味投資ポータルサイトとしての威信をかけて記事を書きたいと思います。

辛味投資とは?


「辛味投資」をグーグルで検索すると、以下のように表示されます。

辛味投資

手前味噌になりますが、どうやら、本ブログの以下の記事が辛味投資の原点と言ってよいようです。

過去記事:辛味と投資の3つの共通点

この記事では、辛味と投資の共通点として

1. 環境の影響は大きい
2. 自分を知り、徐々に慣れることが大切
3. 世界に目を向けることも大切

の3点を挙げ、

・自分を知り、リスクをコントロールしながら少しずつ慣れていくことで辛味は誰でも楽しめるようになること
・世界の辛味に目を向け、自分に合ったスタイルで少しずつ量を増やしていくのがうまくいくコツであること

を主張しています。

つまり、投資のように辛味を楽しむ、あるいは辛味のように投資を楽しむ、これが辛味投資と言って差し支えないでしょう。

優良辛味投資記事紹介


この記事が書かれたのは2017年11月ですが、その後ツイッターの「#辛味投資家」タグが盛況になるにつれ、以下のような記事も書かれるようになりました。

辛味投資家のすゝめ


外部リンク:【ネタ】辛味投資家のすゝめ(つみたて次郎の貧乏投資日記、2018年6月4日)

この記事では、投資家をデイトレードクラスタ、優待株クラスタ、インデックスクラスタ、米国株クラスタ、辛味クラスタの5つに分け、文字通り辛味を積極的に取り入れた投資法である辛味投資をすすめています。

特に、

例えばオイル系パスタであれば、鷹の爪はほぼ確実に使われていますし、子供も大好きなカレーならば、甘口であっても多少の辛味やスパイスは使われているはずです。

と述べ、「投資家はみんな辛味投資家である」と喝破する切り口の鋭さにはうならされます。

辛味投資家のしくみ


外部リンク:辛味投資家のしくみ (俺の株、2018年6月16日)

投資家には辛味を好む方がいらっしゃいますが、この仕組みを解き明かしたのが本記事です。

辛味投資家の場合は、投資対象の価格が下落した時、視覚から入ってくる価格情報をごちゃごちゃと計算するより先に、味覚から辛味(痛み)を得て脳内で快感に変換してしまう

という指摘は的を射ており、私も「なるほど、だから辛(から)いけど辛(つら)くないのか」と納得しました。

辛味ヘッジしてる?辛味とうまくつき合おう


外部リンク:【辛味投資家の方々へ】辛味ヘッジしてる?辛味とうまく付き合おう(ころすけのお金の話、2018年7月7日)

この記事は、2018年辛味ワールドカップに合わせて、ツイッター界が誇る辛味投資家の選抜チームである辛味FCが結成されたことをきっかけに書かれたものです。

スタメンを決めた私(すいさく)ですら気づかなかった各プレーヤーの特徴を冷静に分析しているころすけさんは優秀な辛味サッカーライターであることに間違いありません。

なお、辛味FCのフォワードの特徴は以下のツイートに凝縮されています。


ついに辛味投資ナイトも開催!


2018年7月7日には、ついに「辛味投資ナイト」なるものまで開催されました。

外部リンク:辛味投資ナイト2018が本日開催されます! (つみたて次郎の貧乏投資日記、2018年7月7日)

これは、同日開催された「インデックス投資ナイト」に対抗して辛味投資活動を行うイベントでしたが、今年は初開催ながら多くの方が参加されました。

このときの様子は以下のモーメントにまとめられています。

外部リンク:辛味投資ナイト2018(ツイッターモーメント、2018年7月7日)

辛味投資の未来


かの有名な『株式投資の未来』でシーゲル先生は以下の3つを重視する「D-I-V」戦略を提唱しています。

・配当(Dividend)
・国際(International)
・バリュエーション(Valuation)

過去記事:シーゲル先生が推奨しているのは「D-I-V」

それに替わり、私は、辛味投資において以下の3つを重視する「C-I-V」戦略を提唱したいと思います。

カプサイシン(Capsaicin):辛味の中でも唐辛子に含まれるカプサイシンを重視する
国際(International):世界中の辛味を味わう
バリエーション(Variation):ラーメン、カレー、スナック、焼肉など異なる種類の辛味を楽しむ

この3点に注意する限り、これからも辛味投資は発展し続けるに違いありません!

それが現実となったとき、いよいよ『辛味投資の未来』が執筆されることでしょう。



Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: