旧友との別れ! すいさくファンドの2017年12月までのパフォーマンス

DSCF8992_TP_V4.jpg

はじめに


すいさくファンド(愛称:サボテン)の2016年10月~2017年12月分パフォーマンスです。

※すいさくファンドとは、私がサテライトで運用している日本個別株式+J-REITからなる資産につけた愛称です

2017年が終わり、いよいよ新しい年が始まりましたが、すいさくファンドの先月の成績はどうだったのでしょうか。

累積リターンの比較


さて、まずは月末における累積リターンの比較です。

すいさく月次1712

2017年11月末の累積リターン(カッコ内は先月の累積リターン)は、

すいさくファンド +33.63% (+35.12%)
TOPIX +37.4% (+35.48%)
日経平均 +38.39% (+38.15%)

と、後述するように、第一生命HDを売却し、課税されたこともあって先月よりやや低下していますが、ベンチマークのTOPIX、日経平均はともに高水準を保っているため、4~5%劣後してしまっています。

(注:後でまとめるつもりですが、ベンチマークは2016年9月末に一括投資した場合の含み益率で、すいさくファンドは後から買い付けを行ったものも含めて、全投資額に対する含み益率で累積リターンの簡易比較を行っています。また面倒なので損益通算で戻ってきている分は計算から外しています)

日次データ


次に、日次データを取り始めた2017年4月下旬から12月末までの日次データをすべて並べてみることにします。

すいさく1712

11月と大差ありませんが、11月末にやっとTOPIXに追いつきかけているのに、また離されています。

これもある程度止むを得ないですね。

今月がんばった銘柄


今月は、第一生命HD(8750)君が頑張ってくれました。

ここ1年の株価はこんな感じで、3月にちょっと上がった後、しばらく下落していたことですいさくファンドの足を引っ張っていましたが、12月にまた上がっています。
第一生命1
(出所:ヤフーファイナンス)

ここ1ヵ月の株価はこんな感じです。
第一生命3
(出所:ヤフーファイナンス)

もともと2,450円で売り指値を入れていたところ、12月21日の寄り付き(図の赤いがあるところ)で指値がささって無事売却されました。

結局、第一生命HDはこの日に年初来最高値を記録したので、2017年に売ることを前提とすれば一番いいタイミングで売れたことになります。

第一生命HD株は、前も書いたように、2010年に株式会社化して以来の付き合いで、足掛け8年、ほったらかして気がつけばずっとそこにいました。

その古い仲間とついに別れることになってせいせいしましたとても寂しいです。

でも、これもすいさくファンドがよりよいファンドに生まれ変わるために必要なプロセスです。

一緒にいたときは、ボラティリティが高くていつもひやひやしていましたが、新しい道を歩み始めた第一生命HDくんの明るい未来を祈ります。

組入比率上位銘柄


組入比率上位銘柄(12月29日終了時点)は以下の通りです。
銘柄名12月末の組入比率11月末の組入比率
1日産自動車(7201) 12.29%10.27%
2コシダカHD(2157)8.80%7.97%
3ジャパン・ホテル・リート(8985)7.88%7.03%
4バリューコマース(2491)7.76%6.92%
5力の源HD(3561)5.31%5.30%
6パーク24(4666)5.06%4.48%
7シャープ(6753)4.84%3.18%
8ソフトバンクグループ(9984)3.72%2.56%
9宝印刷(7921)3.71%3.13%
10良品計画(7453)3.66%3.15%

頭の上につかえていた第一生命HDがいなくなったことでかなりスッキリし、下位の顔ぶれも変わっています。

7位のシャープ、8位のソフトバンクに関しては若干買い増ししました。

東証1部に復帰したものの、まだまだいばらの道が続きそうなシャープと、楽天が携帯電話事業に参入して雲行きが怪しいソフトバンク。

どちらも比率を増やしましたが、これ以上は増やさず、もう少し様子を見ようと思っています。

また、上位への組入比率の割合が少し緩和され、層が厚くなってきました。

おわりに


今月は、第一生命HDの売却というすいさくファンド設定以来の激変がありました。

ベンチマークがすごい勢いで上がっています(大発会の日経平均700円以上の上げには衝撃を受けました)が、それはそれ、これはこれ、すいさくファンドはベンチマークを意識しながらも、マイペースで運用を続けたいと思います。

なお、この記事は同様の投資法を推奨するものではありません。

また、すいさくファンドでは単元未満株を中心に投資をしているため、これらはあくまでもコアのインデックス投資に対するサテライトにしかすぎません。

くれぐれも投資は自己判断・自己責任でお願いします。

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: