【辛味レビュー】陳麻婆豆腐

20171105135547023.jpg

はじめに


辛味はいいですね。

というわけで、この前アマゾンで買った辛味3人衆(上記写真)の中の陳麻婆豆腐を行ってみることにしました。

陳麻婆豆腐とは


陳麻婆豆腐とは、先日の「マツコの知らない世界」でゲストの藤崎涼さんが麻婆豆腐の素ベストワンに選んでいたヤマムロの商品です。


これは美味しそう、と、番組放送中にアマゾンで購入しかけたのに、送料無料になる組み合わせを探しているうちに売り切れ、その後は

定価(600円程度)を大幅に上回るプレミアムがついた価格

で取引されています。

数か月を経て沈静化したと思ったら、また2倍以上の価格がついていますね。どうぞご購入の際にはご注意ください。

まさに美人投票!バブルですね(言ってみたかっただけです)。

※ちなみに、番組の収録の様子は以下の藤崎さんのブログ記事に書かれています。

麻婆豆腐だー!(ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』)

説明書きを読むと


裏の説明書きを見るとこんなことが書いています。

20171108204618862.jpg

「本格四川料理 辛さの度合い大辛」と赤字で書かれていますね。

さらに、原産国には「中国・四川省・成都市」と辛味の本場の名前が記載されており、期待できそうです。

「※辛さに敏感な人やお子様は十分に注意してお召し上がりください」という記載もありますが、これはお約束ですね(製造者責任の辛味もとい絡みなのかもしれませんが、たいして辛くないものにもこういう文句はよく書かれています)。

作ってみる


さて、それでは作ってみます。

20171108204621b62.jpg

これがペーストと花椒粉の袋。

この油が多い感じが本格四川料理って感じでいいですね!

とりあえず、ひき肉とショウガ、ニンニク、ネギを炒めて、陳麻婆豆腐の素を入れます。

20171108204620d65.jpg

しばらくかき混ぜて、花椒粉をかけると出来上がり。

20171108203501f1c.jpg

説明書には水溶き片栗粉を入れろと書いてありますが、味が鈍くなるし、手元になかったので省略します。

食べてみる


いよいよ食べてみます。

…モグモグ。

…モグモグ。

…モグモグ。

油の多さと、多様なスパイスの味は、確かに本格四川の味ですね。

…モグモグ。

…モグモグ。

…モグモグ。

あれっ、意外と辛くない…。

…。

…。

…。

上述の藤崎さんは、私が食べられるかどうか微妙なレベルの辛味も試していらっしゃる方なので、お奨めされた麻婆豆腐もそのクラスかと思っていましたが、私のつくり方が悪かったのか、どうも十分な辛味の発揮はできなかったようです。

これはLEE30倍より辛くないかなあ。

…美味しいのですが、辛くて食べられないというレベルでは到底ないので、正直言ってかなり落胆しました。

四川料理ってもっと辛いよねえ…。

隠し味に辛味を入れるのがおすすめ


「マツコの知らない世界」では、新しい麻婆豆腐が出るたびに藤崎さんが片っ端から一味唐辛子を振りかけて食べているのが印象的でしたが、実際に陳麻婆豆腐を食べてみるとその意味が分かりました。

これ、デフォルトでは全然辛くないです。

むしろ、唐辛子を振りかけて真っ赤にするくらいできっとちょうどいいのだと思います。

今回は、手持ちのサドンデスソースも、ジョロキアパウダー(一番上の写真の左端)も封印しましたが、もしかしたら積極的に入れた方が美味しいのかもしれません。

うーん。不完全燃焼だなあ。

この商品には麻婆豆腐の素は計4袋入っていますので、後日、もうちょっと辛味を入れた状態で再度作ってみたいと思います。

※辛味の感じ方は人それぞれですので、辛味も投資も、くれぐれも自己判断でお願いします。

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: