住信SBIネット銀行の外貨積立サービスが熱い!(かも)

KAZDSCF2611_TP_V.jpg

1.はじめに

2016年10月段階では100円/ドル程度だった為替レートは、12月に約117円まで上がった後、2017年3月は111円程度と大きく変動しています。

そのため、海外ETFや個別株への投資のために米ドルが必要な自分にとって外貨を買い付けるタイミングは頭痛の種でした。

しかし、ツイッターで話題になっていた住信SBIネット銀行の外貨積立サービスを利用すれば、この悩みがかなり解消できるのではないか、ということに今さらながら気づきました。

2.サービスの概要

公式ページによると、この外貨積立サービスの特徴は以下のようにまとめられます。

a.最低500円から積み立てできる
b.積立の頻度を毎日、毎週、毎月から選べる
c.購入上限レートを設定できる

まず、「a.最低500円から積み立てできる」と「b.積立の頻度を毎日、毎週、毎月から選べる」を組み合わせると、「毎日500円ずつ積み立てる」「毎週1万円積み立てる」「毎月5万円積み立てる」などといった組み合わせを自由に選べます。

つまり、いわゆるドルコスト平均法(円でドルを買い付けるので「円コスト平均法」の方がいいのかもしれません(笑))も実行できるし、まとまった額を一気に買い付けることもできる、というかなり幅広い買い付け方が可能です。

さらに、個人的に注目しているのは「c.購入上限レートの設定が可能」なところです。

たとえば、購入上限レートを「111.00円」に設定すると、111.1円、112円、113円、…と積立日の為替レートが111円より円安に振れたときは積立を行わないという選択をすることができます。

これらを組み合わせると、たとえば「111円より円高に振れた日は500円だけ積み立て、それ以外の日は積立を行わない」「108円より円高になった週だけ1万円積み立てる」「105円より円高に振れた月だけ5万円積み立てる」などの積立が自由に設定できます。

ここまで柔軟な積み立てが可能な外貨積立サービスは初めて聞いたので、使い方によってはかなり有効なのではないかと感じました。

3.使い方

それでは、このサービスを有効に利用するにはどうしたらいいのでしょうか?

私が思いつくのは以下の2つです。

a.長期で円高に振れたときに忘れずにドルを買い付ける
b.一定より円高に振れた日は毎回少額ずつ買い付ける

まず、aは、手動で行っていた買付を完全に自動化し、ドル転のし忘れを防ぐという方法です。

私は、円高のニュースを聞いて、ドルを買い付けなきゃ、と思っていながら時間がなくて忘れていた(出張などで対応できなかった)、ということがときどきありますが、このサービスをうまく使うとこういうことはなくなりそうです。

この場合は、購入上限レートは厳しめに設定しておき、購入頻度は週または月にするのがよいのではないかと思います。

一方、bは、文字通り「ドルコスト平均法」を実行しようとするものです。

毎日買付に設定し、適切な購入上限レートを設定しておけば、平均買付コストは同じ金額で指値を入れたときより確実に下がるわけですから、少しでもコストを下げようとするならば有効な方法のように感じます。

ただし、毎日500円を買い付けると1か月で500円×20日(営業日)=約10,000円となりますので、毎日買付に設定する場合は、毎月の買い付け額の最大値については注意が必要かもしれません。

要するに、

・買付頻度を上げる(下げる)→時間分散を高める(低める)
・買付金額を上げる(下げる)→時間分散を低める(高める)
・購入上限レートを上げる(下げる)→より円安(円高)のときに購入する可能性が高くなる
→購入確率が上がる(下がる)一方で、平均買付コストが上がる(下がる)

ということになりそうです。

4.注意点

もともと、住信SBIネット銀行の外貨購入サービスは、指値が使えることが特徴でした。

したがって、「購入できない可能性が高くても(多少の機会損失が発生しても)、大きく円高方向に振れたときだけまとまった金額で外貨を購入したい」のなら、無理に積立サービスを使わず、通常の指値を使い続ければいいように思います。

一方、「(機会損失を避けるために)ある程度定期的に外貨を購入したい」のであれば、外貨積立サービスの方が向いているでしょうし、購入上限レートや買付頻度をうまく設定すれば、外貨を購入できる確率を高めつつ、有利な条件で買い付けを行うことができそうです。

どの辺に最適点があるか、いろいろ試行錯誤のし甲斐がありそうなサービスですが、「ある程度有利なレートで、かつ定期的に外貨を購入する」という本来の目的を見失わないよう利用することがコツなのではないかと感じました。

なお、住信SBIネット銀行では、3月31日までの約定ベースで、月1万円以上を積立購入(積立購入に限るようです)した方に100ポイント(100円相当)の還元があるキャンペーンを実施中のようです。

私の場合はキャンペーンの終了直前で気づいてしまったので、おそらく見送る(無理にキャンペーンの対象になることはしない)と思いますが、もしご興味があればご覧ください。

Comments

Private comment

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: