すいさく春の断捨離まつり すいさくファンドの2018年4月までのパフォーマンス

023ELLY18412_TP_V4.jpg

はじめに


すいさくファンド(愛称:サボテン)の2016年10月~2018年4月分パフォーマンスです。

※すいさくファンドとは、私がサテライトで運用している日本個別株式+J-REITからなる資産につけた愛称です

2018年4月の株式市場は、南北朝鮮首脳会談もあり、いわゆる地政学リスクも後退したことから比較的安定していたように思います。

それでは、すいさくファンドの調子はどうだったのでしょうか?

以下に詳しく見ていきます。

Read more

【辛味の勝利】SMT米国株配当貴族インデックスオープンウォッチ2018年3月分

スパイスと言えばマコーミック

恒例のSMT米国配当貴族インデックス・オープンウォッチ2018年3月分です。

まず、基準価額は前月比-406円の11,767円、純資産総額は-0.21億円の5.91億円となっています。

先月に引き続き基準価額、純資産総額ともに下がっています。

ベンチマークとの乖離は、1ヵ月で-0.03%、3ヵ月で-0.02%、6か月で-0.15%、1年で-0.43%、設定来で-1.17%と、前回(1ヵ月で0.06%、3ヵ月で-0.02%、6か月で-0.17%、1年で-0.48%、設定来で-1.18%)とほぼ変わらずですね。

ここに来て、かなり運用が安定してきたように感じます。

次に、組入上位銘柄は、

銘柄名業種組入比率
1MCCORMICK & CO-NON VTG SHRS食品・飲料・タバコ2.12%
2S&P GLOBAL INC各種金融2.08%
3GRAINGER (WW) INC資本財2.07%
4CINTAS CORP商業・専門サービス2.06%
5ROPER TECHNOLOGIES INC資本財2.02%
6ARCHER-DANIELS-MIDLAND CO食品・飲料・タバコ2.02%
7GENERAL DYNAMICS CORP資本財2.01%
8ECOLAB INC素材1.99%
9HORMEL FOODS CORP食品・飲料・タバコ1.99%
10AFLAC保険1.97%

となっています。

先月まで2か月連続で組入比率1位だったアッヴィーはランク外。

代わりに1位になったのは、マコーミックです。

ついに、辛味が天下を取りました!!

個人的には、マコーミック(MKC)はかなり魅力的な銘柄だと思っているのですが、このところずっと好調でなかなか手が出ません。

しばらくは配当貴族インデックスオープンで我慢することにします。

ほかは、今回は食品・飲料・タバコが多かったですね。

最近のフィリップモリスの決算ショックなどでタバコ産業に関しては悲観的な空気が強くなっていますが、来月はどうなるのでしょうか。

今後も楽しみにウォッチしたいと思います。

【辛味レビュー】京都激辛商店街「麒麟園」の5辛担々麺

fc2blog_201804151654121b5.jpg

はじめに


京都府向日市にあるという「激辛商店街」。

ツイッターのフォロワーさんから教えていただいて、いつか行ってみたいと思っていましたが、先日ついに訪れることができ、KARA-1初代ゴールドグランプリに輝いた麒麟園さんの担々麺を食べましたので、報告します。

Read more

i-mizuho東南アジア株式インデックスが償還されるならどうするか

20180411212407fe4.jpeg

はじめに


以前、i-mizuho東南アジア株式インデックスファンドなど、i-mizuhoファンドシリーズの繰上償還の可能性が出てきたことを紹介しました。

過去記事:i-mizuho東南アジア株式インデックスファンドが繰上償還の可能性…だと!?

私も繰上償還「反対」で投票したのですが、残念ながら償還が決定してしまったようです。

参考記事:i-mizuho 東南アジア株式インデックス等i-mizuhoシリーズ10ファンドの繰上償還確定(インデックス投資日記@川崎)

そこで、私としてはどうする(どうした)か書いてみます。

Read more

2018年3月末のアセットアロケーション

1803.png

恒例のアセットアロケーション、2018年3月分です。

…と思ったのですが、3月末の記録が手元に残っていなかったので、実際は4月第1週が終わった後のアセットアロケーションです。

例によって、グラフの作成にはバリュートラストさんのアセットアロケーション円グラフメーカーを使用させていただいています。

2018年は3月に入っていてもボラティリティが高い毎日が続いています。

そんな3月には、株価下落時のすいさくファンドの若干の買い増し、新興国株ETF(EPI、EIDO、THDなど)の買付のほかはいつもの積み立てを行いました。

※すいさくファンドとは、私がサテライトで運用している日本個別株式+J-REITからなる資産につけた愛称です

この結果、国内株式、先進国株式、新興国株式ともに微増しました。

国内株式の割合は大分大きくなりましたね。

これを今後どうするかは考えるつもりです。

リバランスをしたものかどうか…。

現金割合も大分少なくなってきたので、注意が必要ですね。

生活防衛資金ほかの無リスク資産は別建てで保有しているので、リスクを取りすぎているという感じはありませんが、投資待機資金の振り分けも含めてもう少し考えた方がよさそうです。

定期的にアセットアロケーションを確認することは、長期的な投資戦略を見直すきっかけになりますね。

さて、新生活が始まる4月、サボテンも花芽をつけ始めました。

資産の方はどうなるのでしょうか。

また来月振り返ってみたいと思います。

20180407212614ba0.jpg

SMT米国株配当貴族インデックスオープンウォッチ2018年2月分

TTAIMGL4663_TP_V4.jpg

少し遅くなりましたが、恒例のSMT米国配当貴族インデックス・オープンウォッチ2018年2月分です。

まず、基準価額は前月比-689円の12,173円、純資産総額は-0.52億円の6.11億円となっています。

基準価額は結構派手に落ちていますね。

ベンチマークとの乖離は、1ヵ月で0.06%、3ヵ月で-0.02%、6か月で-0.17%、1年で-0.48%、設定来で-1.18%と、前回(1ヵ月で-0.06%、3ヵ月で-0.11%、6か月で-0.24%、1年で-0.72%、設定来で-1.33%)より若干上方に推移しています。

1ヵ月でベンチマーク比プラスになっているのは、2月頭の調整の影響でしょうか。

今月の結果だけ見るとまあまあ乖離は小さくなってきているように思いますが、継続してウォッチしてみます。

次に、組入上位銘柄は、

銘柄名業種組入比率
1ABBVIE INC医薬品・バイオテクノロジー・ライフサイエンス2.20%
2MCCORMICK & CO-NON VTG SHRS食品・飲料・タバコ2.09%
3S&P GLOBAL INC各種金融2.07%
4CINTAS CORP商業・専門サービス2.03%
5GENERAL DYNAMICS CORP資本財2.00%
6AFLAC保険1.99%
7BROWN-FORMAN CORP-CLASS B食品・飲料・タバコ1.99%
8ROPER TECHNOLOGIES INC資本財1.99%
9EMERSON ELECTRIC CO資本財1.97%
10AT&T INC電気通信サービス1.95%

となっています。

なんとアッヴィーは先月に続いて組入比率1位です。

続いてマコーミックが2位にランクインしています。辛味強しです。

ほかは、今回は資本財の割合が多かったイメージです。

今回は、基準価額の落ち込みと、ベンチマークからの乖離に、2月の調整の影響が見られました。

調整時の影響については、下の過去記事でも扱いましたが、調整の前後ではそれほどS&P500と変わりはなさそうです。

過去記事:2月調整時のS&P配当貴族vsS&P500

一方で、全期間を通じてみると、配当貴族指数の方がボラティリティは若干低めに見えますし、今回もランクインしたシンタスのように、S&P500ではあまり投資できないユニークな企業にも投資できるので、私はもうしばらくは投資を続けるつもりです。

さてさて、次回はどのような結果になるのでしょうか。

今後も楽しみにウォッチしたいと思います。

下落に強い…!? すいさくファンドの2018年3月までのパフォーマンス

PP_densenshitataru_TP_V4.jpg

はじめに


すいさくファンド(愛称:サボテン)の2016年10月~2018年3月分パフォーマンスです。

※すいさくファンドとは、私がサテライトで運用している日本個別株式+J-REITからなる資産につけた愛称です

2018年3月も株式市場のボラティリティは大きめでしたが、すいさくファンドの調子はどうだったのでしょうか?

以下に詳しく見ていきます。

Read more

プロフィール

すいさく

Author:すいさく
40代、2015年8月頃から投資らしい投資を始めた初心者の日々をつづっています。

インデックスファンド・国内外のETFを中心にバイアンドホールドを基本に投資していますが、日本・海外の個別株式も一部保有しています。

2017年2月現在の方針はこちら

twitterアカウントもつくりました↓
@suisaku_cacti

カウンター

検索フォーム

相互リンク

メールフォーム

Name:
Mail address:
Subject:
Body: